| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | 記事URL | TOP↑

≫ EDIT

「日本女子ソフトボールリーグ」大阪大会

6月4日(土)、5日(日)に豊中ローズ球場で 「日本女子ソフトボールリーグ」大阪大会が行われました。

P6040178.jpg


P6040184.jpg


P1010279.jpg


P1010283.jpg

5日(日)の始球式は、淺利市長。 



スポンサーサイト

| 豊中市 | 記事URL | TOP↑

≫ EDIT

このまちいいな 救命力世界一宣言

心肺停止者の救命率が世界でもトップレベルである豊中市では1月10日(日)に大門公園で行われました消防出初式において、さらに救命体制を充実強化することをめざして「救命力世界一」を宣言しました。

20100120084936094.jpg


20100111223217e16.jpg


20100111222638116.jpg


救命力世界一宣言
  
 少しの勇気で、突然の心肺停止から救える命がたくさんあります。
 このような「救える命を救う」ことができるまちづくりは、世界共通の願いです。

 豊中市は、市民や事業者の皆さんの救命意識が高く、救命講習修了者数の人口に対する割合が全国でトップレベルであり、また、救急隊数、救急救命士数の市域面積に対する割合も全国のトップレベルであることを誇っています。

 このことにより、市内のどこでも、市民や事業者の手で救命手当が行われ、駆けつけた救急隊の救命処置へと確実につないでいくことができる環境が築かれています。

 また、豊中市が属する豊能二次医療圏は、高度な救命処置を担う医療機関が充実しており、千里救命救急センターのドクターカー運用などにより、救命に最適な体制がとられています。

 豊中市は、このように市民、事業者、救急隊、地域医療の連携により、世界で一番といえる程の高い救命率となっています。

 今後とも「市民力」「地域力」を活かしながら、さらに救命体制を充実強化させ、「世界一安心・安全のまちとよなか」を目指し、ここに「救命力世界一」を宣言します。


   平成22年(2010年)1月10日
               豊中市長 淺利 敬一郎




★豊中市の「救命力」
 豊中市が世界のトップレベルの「救命率」を誇るのは、世界一の「救命力」があるためです。市内のどこで倒れても、市民や事業者が救命手当を行い、駆けつけた救急隊の救命措置から高度な処置ができる医療機関へと確実につないでいくことができる環境が築かれているのです。


◆豊中市消防本部ホームページより引用させて頂きました。
http://www.tcct.zaq.ne.jp/toyonakafiredept/rink110/kyuumeiryokusekaiiti/kyuumeiryokusekaiititop1.html



救命力世界一宣言・・・豊中市の市役所には大きな幕が掲げられています。

060_20100114170448.jpg


| 豊中市 | 記事URL | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。