2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | 記事URL | TOP↑

≫ EDIT

平成23年9月定例会 個人質問

平成23年9月定例会 (9月28日)

公明党議員団・個人質問を行いました。


① 平田明善
  ◆財政運営と新・行財政改革大綱プランについて
  ◆被災者支援システムの導入について
  ◆新分別収集について
  ◆介護支援ボランティア制度の導入について

平田



② 酒井哲也
  ◆(仮称)文化芸術センターについて
  ◆太陽光発電の普及推進について
  ◆愛護動物の保護について
  ◆マンション建設問題について
  ◆期日前投票について

酒井



③ 坂口福美
  ◆がん対策について
  ◆子育てについて
  ◆橋梁の安全性と改修について
  ◆女性専門外来設置について
  ◆学校施設の充実について

坂口



④ 今村  正
  ◆兄弟・姉妹都市の交流について
  ◆豊中の良さを発信する事業について
  ◆障害福祉サービス事業の指導体制について
  ◆中学校給食の導入について

今村



⑤ 弘瀬源悟
  ◆地域コミュニティについて
  ◆建物の耐震化について
  ◆上下水道について
  ◆学校における防災について

弘瀬



⑥ 大野妙子
  ◆新公会計制度の導入について
  ◆熱中症弱者対応について
  ◆市民後見人について
  ◆庄内・服部駅間の高架化事業について

大野



⑦ 中島紳一
  ◆大震災に学ぶ危機管理とライフラインの整備について
  ◆豊中市の町おこし、まちづくりについて
  ◆市有施設の有効活用について
  ◆中核市に移行する豊中の教育について

中島



⑧ 児島政俊
  ◆保育所の待機児童の解消について
  ◆住宅施策について
  ◆市立豊中病院の運営形態について

児島

スポンサーサイト

| 議会 | 記事URL | TOP↑

≫ EDIT

新聞に掲載されました。

待望の駅(阪急庄内駅) バリアフリー化が完成!

   公明新聞 2011年(平成23年)9月18日付

DSC_0149.jpg

 豊中市にある阪急・庄内駅のバリアフリー化工事がこのほど完成し、地元住民らから喜ばれている。
 同駅はこれまで、地上から地下改札、さらに地上のホームまで、全て階段で移動しなければならず、住民からは長年、バリアフリー化を望む声が上がっていた。
 こうした中、公明党豊中市議会は 2002年11月、地元の「庄内駅のバリアフリー化を考える会」 (増野博司代表世話人)と連携し、1万2500人以上の署名を、阪急電鉄株式会社に提出。
また公明党が 2004年12月定例会以来、たびたび同駅の状況改善を議会質問で取り上げるなど、一貫して推進してきた。
 利用者からは「本当に楽になった」と喜びの声が多く寄せられている。




DSC_7492 ブログ用

| 公明新聞掲載 | 記事URL | TOP↑

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。