PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | 記事URL | TOP↑

≫ EDIT

新聞に掲載されました。

待望の駅(阪急庄内駅) バリアフリー化が完成!

   公明新聞 2011年(平成23年)9月18日付

DSC_0149.jpg

 豊中市にある阪急・庄内駅のバリアフリー化工事がこのほど完成し、地元住民らから喜ばれている。
 同駅はこれまで、地上から地下改札、さらに地上のホームまで、全て階段で移動しなければならず、住民からは長年、バリアフリー化を望む声が上がっていた。
 こうした中、公明党豊中市議会は 2002年11月、地元の「庄内駅のバリアフリー化を考える会」 (増野博司代表世話人)と連携し、1万2500人以上の署名を、阪急電鉄株式会社に提出。
また公明党が 2004年12月定例会以来、たびたび同駅の状況改善を議会質問で取り上げるなど、一貫して推進してきた。
 利用者からは「本当に楽になった」と喜びの声が多く寄せられている。




DSC_7492 ブログ用

| 公明新聞掲載 | 記事URL | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。